新規会員登録

新規登録

必要事項を入力の上、
入力内容のご確認へお進みください。

「*」印は入力必須です。

*

例:幸島太郎

*
*
*
*

※携帯orPC受信できるメールアドレスをご入力ください。

*

※郵便番号入力後、下記の都道府県・市区町村が自動挿入されます。

*
*
*

例:1-1-10

※建物名・部屋番号のいずれかがある場合入力してください。 例:○○マンション 101

*

※半角英数字4文字以上,8文字以内で入力してください。※記号使用不可

*

※パスワードは半角英数字8文字以上、16文字以内で入力してください。※記号使用不可

プライバシーポリシー

このプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)は、株式会社AMICUS(以下「当社」といいます。住所および代表者の氏名についてはhttps://amicus.tokyo/company/をご覧ください。)が当社の運営する「ハッピーアイランド」サービス(以下「本サービス」といいます。)の利用者を含む個人の方(以下「ユーザー」といいます。)から取得した個人情報等(平成15年法律第57号、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます。)に定義される「個人情報」を含むユーザーに関する情報をいいます。)の取扱いについて定めています。

第1条(取得する個人情報等)

当社が取得する個人情報等は、その取得方法に応じて、以下のようなものがあります。

  1. ユーザーから直接ご提供いただく情報

    当社は、ユーザーが本サービスをご利用する際に行う情報登録の場面等において、ユーザーから直接情報をご提供いただくことがあります。上記情報には、例えば以下の情報があります。

    (例)

    • 氏名、生年月日等ユーザーに関する情報
    • メールアドレス、電話番号、住所等連絡先に関する情報
    • 入力フォームその他当社が定める方法を通じユーザーが入力または送信する情報
  2. ユーザーが本サービス等を利用するにあたって、当社が自動的に取得する情報

    ユーザーが本サービスを利用、閲覧する際に、インターネット技術等を通じて自動的に当社に情報が送信されることがあります。上記情報には、例えば以下の情報があります。なお、同情報は、単独で特定の個人を識別することはできませんが、同情報と個人情報が一体となって利用される場合には同情報も個人情報として取り扱います。

    (例)

    • リファラ
    • IPアドレス
    • サーバーアクセスログに関する情報
    • Cookieやその類似技術に関する情報
    • ADID、IDFAその他の広告識別子
    • 端末ID等の情報通信端末の機体識別に関する情報
    • ご利用ブラウザ、OSその他ご利用の情報通信端末に関する情報
    • wi-fi接続に関する情報
    • 位置情報
    • 閲覧履歴・行動履歴
    • その他本サービスのご利用状況に関する情報(本サービスの使用・設定の状況や、コンテンツの閲覧履歴等を含みます。)
第2条(個人情報等の利用目的)

当社は、取得した個人情報等を、以下の目的の範囲内で適切に利用します。なお、当社が利用目的を変更する場合には、変更前の利用目的と関連性を有すると合理的に認められる範囲を超えては行わず、変更された利用目的について、利用者に通知し、または公表します。

本サービス利用者の個人情報等の利用目的

  • 本サービスの提供することの他、本サービスの登録の受付、本人確認、ユーザー認証、ユーザー設定の記録・修正、本サービスの保守、セキュリティの維持等を含みます。)のため
  • 本サービスをご利用のユーザーへの当社の権利行使のため
  • 本サービスにおける懸賞当選者に対する景品の発送のため
  • ユーザーの本サービスの利用状況、稼働状況を案内するため
  • 本サービスの案内のため
  • 本サービス及び新規サービスの改善及び開発のため
  • お問い合わせ対応のため
  • ユーザーに対するアンケート、モニター、取材等の実施のため
  • ユーザーに合わせてカスタマイズしたコンテンツを提供するため
  • ユーザーに本サービスや当社に関するお知らせを送信するため
  • ユーザーに本サービスで紹介されている各商品のお知らせを送信するため
  • マーケティング及びキャンペーンの配信、表示、効果測定等のため
  • 特定の個人を識別できない形式に加工した、本サービスの利用状況に関する統計データを作成するため
  • 当社との取引の判断(与信判断)及び取引後の管理のため
  • 本サービスに係る利用規約で禁じられている行為、またはそのおそれのある行為を防止、調査し、それらに基づき適切に対処するため
  • その他前各項目に付帯・関連する事項のため
第3条(個人情報の第三者への提供)

当社は、お預かりした個人情報を第三者に提供することは行いません。ただし、以下の場合は除きます。

  • ユーザーから提供について個別に同意を得た場合
  • 個人情報保護法で認められている事由に該当する場合
  • 第2条記載の各利用目的の達成に必要な範囲内で、個人情報等の全部又は一部を当社の業務委託先へ提供する場合。この場合、当社は、業務委託先に対し情報管理に関する適切な監督を行ったうえで提供を行います。
    業務委託先への提供においては、当該業務委託先が、自らが保有するユーザーに関する情報と当社から提供された個人情報を突合することがあります。ユーザーは、本ポリシーへの同意をもって、上記の突合についてもご同意いただいたこととなりますので、ご留意ください。

なお、当社は、ユーザーから同意を得た場合等、個人情報保護法で認められる場合を除き、個人情報を海外にある第三者に提供することはありません。

第4条(共同利用について)

当社は、次の範囲内でユーザーの個人情報を共同利用いたします。

  1. 共同して利用される個人情報の項目

    • a. ご本人から特に申入れがある場合を除いて、ご本人の全ての個人情報
    • b. 氏名・住所・電話番号
  2. 共同して利用する者の範囲

    • a. 当社ならびにその国内グループ会社 (株式会社ハイスタンダード)
    • b. 懸賞応募先企業 (本サービス上あるいは応募時に明示いたします。)
  3. 共同して利用する者の利用目的

    • a. 第2条について同じ
    • b. 本サービスにおける懸賞当選者に対する景品の発送のため
  4. 当該個人情報の管理について責任を有する者の氏名または名称

    株式会社ハイスタンダード
    個人情報管理責任者の職名 管理部長

第5条(個人関連情報の第三者への提供)

当社は、個人関連情報(個人情報保護法に定義されるものをいい、例えば閲覧履歴、位置情報、Cookie等のうち特定の個人を識別できないものが該当します。)を広告プラットフォーム等の第三者に提供することがあります。
上記提供の際に、当社において、当該第三者が、上記個人関連情報をユーザーご本人が識別される情報と突合させて、個人データ(個人情報保護法に定義されるものをいいます。)として取得することが想定される場合、当社は個人情報保護法上求められる義務を履行した上で上記提供を行います。
なお、本ポリシーにご同意して本サービスをご利用いただくユーザーにつきましては、上記同意をもって、上記第三者がユーザーの個人関連情報を個人データとして取得することについてもご同意いただいたこととなります。

第6条(個人情報に関する本人からの開示、訂正、追加、削除、及び利用停止、第三者への提供停止及び利用目的の通知等の方法)

ユーザーは、個人情報保護法に従い、ユーザーご本人の個人情報の開示(個人データを第三者に提供し又は提供を受ける場合にはその記録を含むものとし、以下同様とします。)、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者への提供停止及び利用目的の通知を請求することができます。個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止、消去、第三者への提供停止及び利用目的の通知のご請求、並びにご意見、ご質問、苦情のお申出その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、第11条記載のお問い合わせ窓口までお問い合わせください。なお、個人情報の開示を行う場合には、電磁的記録の提供による方法又は書面による方法のいずれかをご選択の上で、当社所定の本人確認書類のご提出および手数料をご負担いただきますので、あらかじめ御了承ください。

第7条(安全管理措置)

当社は、個人情報を厳重に管理し、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

第8条(従業員及び委託先の監督)

当社では、セキュリティや個人情報等の保護に関する社内教育等を定期的に実施し、従業員の個人情報等の保護への意識の向上、啓発に努めています。また、当社は、各種業務において、個人情報等の取扱いの全部又は一部を委託する場合があり、この場合、当社は、個人情報を適正に取り扱うと認められるものを選定し、委託契約において、安全管理措置、秘密保持、再委託の条件その他の個人情報の取扱いに関する事項について適正に定め、必要かつ適切な監督を実施します。

第9条(セキュリティ対策)

当社は、取得した個人情報等の保護のために合理的な予防措置を講じ、オンライン・オフラインの両方において保護を行います。ファイヤウォール、不正侵入検知、SSLなどの技術を用いて個人情報等の取り扱いには細心の注意を図ると共に、業務上必要とされる権限を与えられた者のみがアクセス可能としています。

第10条( 目的外利用について)

当社では、ユーザーの同意なく、取得時点のプライバシーポリシーに記載されている利用目的の範囲を超えてユーザーの個人情報等を利用することはありません。ただし、個人情報保護法で認められている事由に該当する場合は、この限りではありません。

第11条(プライバシーポリシーの変更手続)

当社は、必要に応じて、本ポリシーを変更するものとし、法令上ユーザーの同意が必要となるような変更を行う場合、変更後のプライバシーポリシーの内容及び施行時期を当社のウェブサイト上での表示その他の適切な方法により周知し、またはユーザーに通知します。

第12条(お問い合わせ及び苦情等の窓口について)

本ポリシー又は当社の個人情報等の取扱に関してのお問合わせ・苦情等は以下の連絡先までご連絡ください。

個人情報責任者氏名:管理部長
〒160-0022 東京都新宿区1-8-1 大橋御苑駅ビル3F
TEL:03-6825-3680
FAX:03-6825-3681
※受付時間は平日の11:00~19:00となっております。

附 則
令和4年8月8日制定

利用規約

第1条(規約の適用)
  1. 本規約は、「ハッピーアイランド」(サービスの名称・内容が変更された場合の変更後の名称・内容も含みます。以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、利用者(以下「ユーザー」といいます。)と、本サービスの開発者及び提供者である株式会社AMICUS(以下「当社」といいます。)の間に適用されます。
  2. 本サービスは、当社が本サービスを提供するために作成・公開するインターネットサイト、アプリケーション・ソフトウェア(アップデート版、修正版、代替品および複製物を含みます。以下「本ソフトウェア」といいます。)を含むものとします。
  3. ユーザーは、本規約に同意して本サービスを利用する必要があり、本規約の承諾を示す本サービスの同意欄をクリックすることによって承諾した場合、本規約に同意したものとします。
  4. 個別サービスごとに別途利用規約あるいは申込みおよび利用に関する条件(以下「個別規約等」といいます。)が用意されている場合は、個別規約等が本規約に優先して適用され、個別規約等に定めがないものについては本規約が適用されます。
第2条(規約の変更)
  1. 当社は、民法第548条の4に基づき、本規約の内容を変更することができます。
  2. 当社が本規約の内容を変更し、その変更内容をユーザーに通知し周知した場合、通知において指定された変更後の規約の施行日以降に、ユーザーが本サービスを利用した場合、変更後の本規約に同意したものとみなし、変更後の本規約が適用されます。
  3. 前2項の規定にかかわらず、法令上、ユーザーの同意等が必要となる変更の場合は、当社の所定の方法でユーザーの同意等を取得するものとします。
第3条(連絡・通知)
  1. 当社は、本サービス上またはユーザーの電子メールアドレス・住所に宛てて電子メール・文書を送信する方法など、当社が適当と判断する方法で通知します。
  2. 前項に定める方法により行われた通知は、通知がユーザーに到達したか否かにかかわらず、前者の場合には通知内容が本サービス上で掲示された時点で、後者の場合は当社が電子メール・文書を発信した時点で、それぞれその効力を生じるものとします。
第4条(申込・利用開始)
  1. 本サービスは、当社の指定する申込手続きを完了した時点をもって本サービスの利用契約(以下「利用契約」といいます。)が成立します。但し、当社が第5条(利用開始の拒否)に基づき、ユーザーの利用開始を不適切と判断した場合、利用契約は、申込み時点に遡及して無効となります。
  2. 申込内容に虚偽、誤記又は記載漏れがあったことによりユーザーに損害が生じた場合であっても、当社は一切責任を負いません。
第5条(利用開始の拒否)

当社は、前条1項に基づき、利用契約が成立した後も次の各号のいずれかに該当する場合、ユーザーの利用開始を拒否することがあります。なお、この場合、当社は利用開始を拒否する旨の通知を行いますが、当社はその理由について一切の開示義務を負いません。

  1. ① 本規約に違反するおそれがあると当社が判断した場合
  2. ② 登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
  3. ③ 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
  4. ④ 過去に当社との契約に違反した者またはその関係者と当社が判断した場合
  5. ⑤ その他、当社が登録を適当でないと判断した場合
第6条(登録情報の変更)

ユーザーは、登録情報に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく通知し、当社から要求された資料を提出するものとします。当社は、登録情報の変更の届出がなされなかったことによりユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第7条(パスワード及びIDの管理)
  1. ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. パスワードまたはユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任はユーザーが負うものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
第8条(料金及び支払方法)
  1. 本サービスの利用料金は、特に定めのない限り無料です。
  2. 前項の規定にかかわらず、本サービスを利用するために必要となる通信費(懸賞応募に発生する電話料金および本ソフトウェアのダウンロードおよび利用のために発生する通信費を含みます。)および通信機器等は、ユーザーの負担と責任により準備するものとします。
第9条(禁止事項)
  1. ユーザーは、本サービスの利用にあたり、次の各号に該当する行為をしてはなりません。
    1. ① 申込み又は登録情報の変更の際に、虚偽内容あるいは他人名義を利用する行為
    2. ② 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為その他本サービスの運営を妨害する行為又はそのおそれがある行為
    3. ③ スクレイピング、クローリング(クローラ、ロボット又はスパイダー等のプログラム)及びその他の類似の手段を用いて当社のネットワーク又はシステム等への不正なアクセス、もしくは不正なアクセスを試みる行為
    4. ④ 本サービスに関連するドキュメントやプログラムの修正、翻訳、変更、改造、解析等、複製、変更、ホスト、ストリーム、サブライセンス、又はミラーサイト構築等の行為
    5. ⑤ 当社が保有するサーバー及びこれらが生成する情報、通信内容等の解読、解析、逆コンパイル、逆アセンブル又はリバースエンジニアリング及びこれに類する行為
    6. ⑥ 当社又は第三者の著作権、商標権、特許権、その他の知的財産権を侵害する行為、若しくは侵害を可能ならしめる行為
    7. ⑦ 反社会的勢力等への利益供与その他の協力や関係を有する行為
    8. ⑧ 法令違反・公序良俗違反行為または犯罪行為に関連する行為
    9. ⑨ 本規約の各条項に違反する行為
    10. ⑩ その他、当社が不適切と判断する行為
  2. 当社は、ユーザーが前項各号のいずれかに該当したときは、何らの通知や催告をすることなく利用契約を解除することができるものとします。この場合ユーザーが当社に対して支払った料金はその理由の如何を問わず返還されないものとします。
  3. 当社は、前項に基づき当社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
第10条(本サービスの提供の停止・中断・終了)
  1. 当社は、当社の判断により本サービスの全部又は一部の提供・運営を終了することができるものとします。この場合、当社が適当と判断する方法でユーザーにその旨通知いたします。ただし、緊急の場合はユーザーへの通知を行わない場合があります。
  2. 当社は、以下各号の事由が生じた場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの一部又は全部を一時的に中断することができるものとします。
    1. ① 本サービス用のハード・ソフト・通信機器設備等(本サービスを構成するクラウドサービス等を含む)に関わるメンテナンスや修理、復旧作業を定期的又は緊急に行う場合
    2. ② アクセス過多、その他予期せぬ要因でシステムに負荷が集中した場合
    3. ③ 当社のセキュリティを確保する必要が生じた場合
    4. ④ ハッキングその他の方法により当社の保有する情報が流出等した場合
    5. ⑤ 電気通信事業者の役務が提供されない場合
    6. ⑥ 天災等の不可抗力により本サービスの提供が困難な場合
    7. ⑦ 火災、停電、その他の不慮の事故又は戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等により本サービスの提供が困難な場合
    8. ⑧ 法令又はこれらに基づく措置により本サービスの運営が不能となった場合
    9. ⑨ その他前各号に準じ当社が必要と判断した場合
  3. 当社は、本条に基づき当社が行った措置によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。
第11条(権利の帰属)

本サービスに関する所有権及び著作権、著作者人格権、特許権、意匠権、商標権及びパブリシティ権等の知的財産権は全て当社又は当社にライセンスを許諾している者に帰属し、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第12条(契約期間および退会)
  1. 利用契約の契約期間は利用契約の成立の日から退会手続が完了するまでとします。
  2. ユーザーは、当社所定の手続に基づいて退会することができます。
第13条(強制退会等)
  1. 当社は、ユーザーが次の各号のいずれかに該当する場合、事前に通知または催告をすることなく、当該ユーザーの本サービスの利用を一時的に停止または利用契約を解除する(強制退会させる)ことができるものとします。
    1. ① 本規約の各条項に違反した場合
    2. ② 当社に提供された登録情報に虚偽の事実があった場合
    3. ③ 当社の問合せその他の回答を求める連絡に対して14日間以上応答がない場合
    4. ④ 本サービスの利用に際して、過去に本サービス利用停止又はアカウント削除等の措置を受けたことがある又は現在も受けている場合
    5. ⑤ 反社会的勢力等であるか、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    6. ⑥ 本サービスの運営・保守管理上必要であると当社が判断した場合
    7. ⑦ その他前各号に類する事由があると当社が判断した場合
  2. ユーザーは、本サービスの利用を一時的に停止した場合でも、当社及びその他の第三者に対する利用契約上の一切の義務及び債務(損害賠償債務を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。
  3. 当社が、本条に基づいて利用契約を解除した場合、ユーザーは、当社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに全ての債務の支払を行わなければなりません。
第14条 (懸賞応募にあたっての同意事項)
  1. 本サービスを通じて、ユーザーが懸賞に応募する場合、以下の事項に同意いただいた上で、応募していただく必要がございます。
    1. ① 未成年の方は保護者の同意を得た上で懸賞にご応募ください。未成年の方が応募された場合は、保護者の同意を得ているものとみなします。
    2. ② ご応募の対象は、日本国内居住者(日本国内に住所を有する方)のみとさせていただきます。
    3. ③ 一旦ご応募いただいた場合、ご応募の変更・取り消しはできません。
    4. ④ 懸賞の主催者(関係会社を含む)の社員および関係者は応募できません。
    5. ⑤ 賞品発送までに本サービスを退会された場合には、ご応募およびご当選の権利が無効となりますので、ご注意ください。
    6. ⑥ 法令や公序良俗に反する行為や不正応募(偽りの個人情報でご応募をされた場合など)など、懸賞の運用に支障が生じると主催者が判断した場合、応募を無効とさせていただきます。
    7. ⑦ 当選者の住所・転居先が不明、長期不在等で、当選のご連絡がつかない場合または賞品をお届けできない場合、当選の権利を無効とさせていただきます。
    8. ⑧ 景品表示法等の法令の規制により、同時期に実施するキャンペーンと重複して当選できない場合があります。
    9. ⑨ ご当選の権利は当選者本人に限り有効であり、ご家族を含む第三者へ譲渡または換金をすることはできません。
  2. 前項の他、ユーザーは、本サービス上に表示された応募にあたってのルールを順守するものとし、これらに違反した場合、当社あるいは主催者の判断で懸賞を無効とすることができることとします。
第15条(保証の否認)
  1. 当社は、本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、懸賞の当選等の成果が得られること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性・完全性を有すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。
  2. 当社は、本サービスを円滑に提供するための合理的な努力を行い、サービスの中断があった場合に合理的時間内において本サービスを復旧する努力を行いますが、安定したシステムの永続的提供、運営を保証するものではありません。
第16条(不可抗力等)

当社は、通常講ずるべき対策では防止できないウィルス被害、ハッキング被害、停電被害、サーバー故障、回線障害等の各種障害、当社サービスのシステムを構成する第三者のソフトウェアサービスの障害・停止および疫病、天変地異による被害、その他当社の責によらない不可抗力に基づく事由(以下「不可抗力等」といいます。)による損害がユーザーに生じた場合でも、一切の責任を負わないものとします。

第17条(ユーザーと第三者との間の紛争)

本サービスの利用に関連して発生したユーザーと第三者(本サービスに懸賞広告を掲載する事業者を含む)との間の紛争は、ユーザーが自己の費用および責任で解決するものとし、当社に何らの迷惑または損害を与えないものとします。ユーザーと第三者との間の紛争に関連して当社に損害が発生した場合、ユーザーは当社に発生した一切の損害(弁護士等専門家費用等を含む)を賠償するものとします。

第18条(紛争処理及び損害賠償)
  1. ユーザーは自己の責任において本サービスを利用するものとし、当社は、本規約に違反したことによって生じたユーザーの損害については、一切の責任を負いません。
  2. ユーザーは、本規約に違反することにより、又は本サービスの利用に関連して当社に損害を与えた場合、当社に対しその全ての損害(弁護士等専門家費用及び当社において対応に要した人件費相当額を含みます。)を賠償しなければなりません。
  3. 本サービスの利用に関連してユーザーが被った損害について、当社が法令上損害賠償義務を負担する場合(本規約の当社を免責する旨の規定が無効と判断されたことにより当社が損害賠償義務を負担する場合を含みます。)でも、ユーザーに現実に発生した直接かつ通常の損害に限り、これを賠償する責任を負うものとし、付随的損害、間接損害、特別損害(損害の発生を予見し又は予見し得た場合を含みます。)、将来の損害及び逸失利益にかかる損害を含まず、損害賠償額の上限は、法令で許容される限り、3万円をその上限とします。
第19条(安全管理)

当社は、ユーザーの情報およびユーザーから委託を受けた情報を機密情報として適切かつ合理的な方法により安全管理措置を講じます。

第20条(個人情報保護)

当社は、プライバシーポリシーに従い、ユーザーの個人情報を取り扱います。

第21条(再委託)

当社は、本サービスの提供に関して、全部又は一部の業務を、当社の責任において第三者に再委託できるものとします。

第22条(サービス利用上の地位の譲渡等)
  1. ユーザーは、書面による事前の承諾なく、本規約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。但し、あらかじめ、当該第三者に対して本項に定める譲渡制限特約の存在及び内容を書面により通知し、かつその書面の原本証明付写しを当社に交付した場合にはこの限りではありません。
  2. 当社が本サービスにかかる事業を第三者に譲渡した場合、当社は、当該事業譲渡に伴い、本規約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに当社の保有するユーザーに関する情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項によって予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
  3. ユーザーが第1項に違反した場合には、当社は、直ちに利用契約を解除することができます。
第23条(分離可能性)
  1. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有し、ユーザー及び当社は、当該無効若しくは執行不能の条項又は部分を適法とし、執行力を持たせるために必要な範囲で修正し、当該無効若しくは執行不能な条項又は部分の趣旨並びに法律的及び経済的に同等の効果を確保できるように努めるものとします。
  2. 本規約のいずれかの条項又はその一部が、ある当社との関係で無効又は執行不能と判断された場合であっても、他の当社との関係における有効性等には影響を及ぼさないものとします。
第24条(存続規定)

第4条第2項、第7条第2項、第9条第2、3項、第10条第3項、第11条、第12条第2項、第13条第3項、第15条から第20条並びに第23条から第26条までの規定及び契約終了後も存続すると合理的に解釈することができる規定については、利用契約の終了後も有効に存続するものとします

第25条(準拠法及び管轄裁判所)
  1. 本規約の準拠法は日本法とします。
  2. 本規約に起因しまたは関連する一切の紛争については、訴額に応じ、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
第26条(協議解決)

ユーザー及び当社は、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします

附 則
令和4年8月8日施行

上記の個人情報の取扱いと利用規約に同意の方はチェックボックスにチェックを入れてください。